東京へのビジネス旅行で、癒される場所を見つけたくはありませんか!?

東京23区に、癒される場所はあるのですか!?

東京でも、電車に乗って郊外へ足を運べば、山もあるし田畑が広がるような地域もあります。でも、いわゆる都心と呼ばれる山の手は、ビルや住宅ばかりで、癒される場所が少ないですよね。
せっかく東京にビジネスとして来ても、打ち合わせ場所と飲食店と宿泊施設を、人ごみとコンクリートジャングルの中で往復していたら疲労感も緊張感も抜けないのではないでしょうか。
そういった理由から、東京23区の中で、ほんの一時でも癒される場所を見つけてきました!

広尾と、麻布十番との間に、滝が流れています。

港区の東京メトロ広尾駅から歩いてすぐの所に、有栖川宮記念公園はあります。自然の美しさをそのまま取り入れたような日本風の庭園の中に、静かながらも滝が流れているのです。ただ、その静かさが良いのです。水の流れる音を聞くと、リラックスの脳波であるアルファ波が出ると言われています。
入園料は掛かりません。

滝が流れる場所が、23区内に、まだありました!

戸越銀座で有名な品川区の戸越という町に戸越公園はありますが、そこにも滝は流れています。日本風の庭園の中にあるのですが、もしかしたら、かつて日本風の庭園の中に滝を取り入れることが流行した時代があったのかもしれませんね。
入園料は掛かりません。

「名主の滝公園」という名前を見つけました!

北区の名主の滝公園は、もっとも「滝」らしいかもしれません。滝が流れるというよりも、滝が落ちるという印象です。音による癒しよりも、マイナスイオンによる効果が期待できますね。もちろん入園料は無料です。

もっともっと癒される場所を見つけたいです!

東京は、はっきり言って狭く感じる場所です。だからこそ、快適なビジネス旅行にするためにも癒しの場所を見つけていくことが大切だと思うのです。

バイザポートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です